引越し見積もり.com > 引越し マニュアル 引越前の手続き

引越しマニュアル1 <引越し前>


 ■ 退去通知
 引っ越すことが決まったら、管理会社・家主には、退去日の一ヶ月以上前に連絡しましょう。

 ■ 住民登録(転出届)
 現住所の役所へ。そのときに必要な書類は、転居届用紙・届出人印鑑・国民健康保険証の3つです。転出証明書が発行されるので、大切に保管しておくこと!印鑑登録は自動的に抹消されます。

 ■ 国民年金住所変更
 現住所の役所へ。必要書類は、国民年金手帳・転出証明書・印鑑の3つです。  

 ■ 国民健康保険
 現住所の役所へ。必要書類は、国民健康保険証・転出証明書・印鑑の3つです。

 ■ 郵便物転送依頼
 現管轄の郵便局へ。必要な書類は、転居届け(はがき)・印鑑の2つです。記入後押印し、窓口へ出すかポストに投函します。この手続きをしておくと、手続日から1年間は、旧住所への郵便物が新居へ転送されます。

 ■ 電話移転届
 116へ電話。

 ■ 電気・ガス・水道
 各営業所へ電話を。電話をした時に、領収書に書かれている『お客様番号』を聞かれるので、領収書を絶対に捨てないようにして下さい。

 ■ 保険等の住所変更
 代理店への連絡を忘れずに。

   あとは、新聞や雑誌を定期的に取っている人は各事業所に連絡して引っ越す旨を伝えましょう。引越し前は、かなり様々な手続きを必要とするので、できるうちに1つずつ片付けて、ためこまないように!

   

引越しマニュアル2 引越し当日
 
  ◆ 引越し費用をネットでも稼げます!

     パソコンで小遣い稼ぎのページ

  ◆ 全国の引越し情報

   引越しマニュアル
    ・マニュアル1 引越し前の手続き
    ・マニュアル2 引越し当日
    ・マニュアル3 引越し後の手続き


当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中!!相互リンクについてはコチラ
相互リンクACT

Copyright © 2005 All Rights Reserved.  WEB MASTER is heureux.
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。